2012年10月22日

デイトナ ブレーキシュー交換(リア用)



メンテナンス祭り第2.5回

前回に引き続きブレーキシューの交換。
今回はリアブレーキシュー側です。

SRマスターブックの指示に従い、順調にバラします。

IMG_0322_R.JPG

フロントよりブレーキダストが酷いような気がしますが…。
原因は…



IMG_0323_R.JPG

なんだこの溝!

ブレーキ内に何か異物が入って引きずったんでしょうか?
もちろん、ハブ側も…

IMG_0324_R.JPG

ちょ、マジかよ。

写真では少し分かりにくいんですが、手で触ってガタガタです。
当然、シューの溝が当たるあたりには凸があります。

これはいったい何が原因なんでしょう?
異物混入ならハブ側も凹んでると思いますし…。

純正ブレーキシューはアスベスト云々の関係で、初期の物より
素材が変わったと聞きましたが…、それが原因なら、
とうにリコール対象になってそうですし。

とりあえずサンドペーパーで気持ち程度慣らして組みました。

痛いなー。リアハブ交換ってなると高くつくなー。



もちろん、初動で当たりはまったく出ず。
2週間程で当たりの方は出てきて落ち着きましたが、ブレーキペダルを1ノッチ上げて取り付けた為、
リアブレーキ掛けたとき、ブレーキランプが点灯しません。

これも早急に組みなおさなければ…。


新しいシューも溝入ってんだろーなー。



posted by katsu at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。