2013年03月08日

サイドスタンドスイッチ



先日、会社からの帰宅途中、何かを踏みました。。。

ハッキリとは判らないんですが、バイクのテールレンズの様な物です。
赤色の半透明で、踏んだとき、『バリっ』という感触。

時速70キロ程で走行中です。何とか転倒はまぬがれましたが、
急なパンクとか怖いので、慌てて路肩へ寄せ停車。
自動販売機の明かりを頼りにフロントタイヤを点検。

幸いにも大事無く、そのまま帰りました。




次の日、昨日のことはすっかり忘れて出社。

近くのコンビニに昼食を買いに行って、帰り際にSRを見ると…






IMG_0534_R.JPG

ふんふんふふーん♪






IMG_0535_R.JPG

ん?






IMG_0537_R.JPG

なんじゃーこりゃー!






IMG_0536_R.JPG

も、モゲとる…。



フロントタイヤに跳ねられた、落下物の直撃を喰らったのでしょうか?見事にプラーンと。

固定用のビスはフレームに付いたまま『耳』の部分が見事にもげてました。
おそろしや落下物。

つーか、アンダーガードが役に立ってませんねwww




しかし、良く配線切れませんでしたね。

落下物踏んで即断線していたら、現場では手の施しようが無かったです。

因みにこのスイッチは、サイドスタンドを出したまま、ギアを1速に入れると
安全の為にエンジンをストップさせる為のものです。

なので、このスイッチが動作不良起こすと、『エンジンは掛かるが、発進できない』
という状態におちいります。



さぞやパニックっていた事でしょうwww









とりあえず…

IMG_0539_R.JPG

アンダーガードの中に仕舞い込みました!



そのうち、中古パーツ買って交換します。









posted by katsu at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

参加表明!!




極東の島国という表現がピッタリなこのブログで宣言するのも寂しい話ですが…







●関西.四国合同SRミーティングin AWAZI 2013●


に参加させていただきます。




100台近いSRが一堂に会するイベント!

katsuの中途半端なSRで参加するのは少し恥ずかしいですが、
SR界で有名な方たちの自慢の一品をこの目で見れるまたとないチャンス!

今からココロオドリマス。












posted by katsu at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RR オイルテンプメーター(油温計)



SRというバイクは油温計が付いていません。


ですので、皆さん、あの手この手で油温を計れるようにするのですが、
ディップスティックタイプ(体温計の様な形)がもっとも手軽な方法だと思います。


候補はデイトナ製かドイツRR社製でしょう。


katsuはRR社製にしました。
デイトナ製に比べ、値段は倍ほど違いますが、手にとって見ると
やはり良いものです。


IMG_0504_R.JPG


目盛りの中に、オイルが入っています。
これは、結露によるガラス面の曇りを防ぎ、振動から針を守るようにしているらしいです。


デザインも素晴らしく、ちょっと良い時計みたいですね。


取り付けは、オイルキャップと油温計を交換するだけです。
締めこんだ所で、たぶん文字盤がさかさまになったりすると思いますが、
力技で文字盤が回転するので、特に工具が必要なこともありません。



締めこんだ状態で、鉛筆か何かで、ローレット部(手回しする時の滑り止め加工部)
の上に大体のセンター位置をマークします。
いったんバイクから取り外し、力技でメッキの枠を回します。

かなりの力が必要ですので、


必ずゴム手袋等をして作業してください


ねじ込む為に、当然ネジが切ってありますが、
ピッチが大きいネジなので、ネジ山が結構ピンピンに尖ってます。
ゴム手の表面も切れましたwww

油温計の針が上がってる状態だと、若干回し易くなるようです。





IMG_0510_R.JPG



性能的には、結構良いと思います。
沸騰した鍋のお湯に漬けてみましたが、しっかり100℃を指してました。

鍋に温度計突っ込んで、温度上がるのをニヤニヤ見てるオサーンorz



ともかく、針を見てると結構楽しいですwww
信号待ちで少し上がるんですが、走り出すとジワリと下がります。
『意外と空冷エンジンて冷えるんだな』って感心します。



今位の時期、気温10℃ぐらいですが、走行中は65℃ぐらい。
雨の日はさらに、55℃程度まで落ちます。
katsuのSRで、大体40℃になるとアイドリング規定値(1350rpm)で安定します。


取り付け場所的に、フレームオイルタンクの油温を計る物ですので、
エンジン内を廻っているオイルとは、温度が全然違うと思いますが、
あくまでも、雰囲気温度という事です。

SRの調子見るために色々と目安になると思います。





まー色々書きましたが、



文句なしにカッコいい!

これに尽きますwww




IMG_0505_R.JPG






posted by katsu at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。