2012年09月30日

メンテナンス準備


あまり見た目重視カスタムばかりもなんですので、
ここらで一発、気になっていた所に手を入れたいと思います。

いつものように、webikeさんで注文しました。

IMG_0291_R.JPG

左上から順番に
1.オイルパックリ2ℓ用
2・ワイズギア ヤマルーブ スポーツ 10W-40 1L×2缶
3・ミリテック-1
4・DID チェーンルーブ
5・DID チェーンクリーナー
6・マキシマバッテリー
7・NGK イリジウムプラグ BPR6EIX
8・デイトナ ブレーキシュー フロント用
9・デイトナ ブレーキシュー リア用
10.プロツールス MCチェーンブラシ

ってなラインナップです。
これだけで2万円そこそこしました。
ブレーキシューが大物なので、仕方ありませんけどね。

今日は台風17号の影響で、まったく作業できませんでした。


来週末が楽しみです。



posted by katsu at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

バー?




はい、今日はこの

IMG_0248_R.JPG

名状しがたき鉄パイプの様な物を使います。

実際には会社から材料屋に発注した、63S φ22×t2のアルミパイプです。
長さ680ミリで1200円でした。因みに給料から天引きですwww


ガレージに有ったシャシーブラックを、これに漢らしく吹き付けます。
IMG_0253_R.JPG










ひょっとしたら、もうお分かりかも知れませんが…








IMG_0260_R.JPG


こう使いますwww


なんて貧乏チューンなんでしょうw



通常、ハンドルバーは7/8インチで、φ22.2になります。
ならφ22のパイプでイイじゃない?と思いこれに至りました。





結論言いますと、








これはやめといた方がいい。




まず、バー自体に絞り角が付いていない、真一文字ですので、
レバーからワイヤーの出る方向がすべて『内側』に向いてしまうのです。
この為、アクセル・フロントブレーキ・クラッチ・デコンプワイヤーの取り回しが
非常にきつくなります。

katsuの場合、ただでさえ重いクラッチが3倍重くなりましたwww

また、人間工学的wにも真一文字は手の角度に無理がかかります。



パイプの仕入れ先に関しても、katsuの場合は仕事柄カンタンに発注できますが、
ホームセンター等で、鉄・ステンレス・アルミのパイプはφ19・φ25.2・φ35.4ぐらいの
規格物しか売っていません。

これはコーナン、コーナンPRO、オージョイフル・ロイヤルホームセンター等何処に行っても同じでした。
(大阪南部で物色しましたwww)

ネットでカット販売してもらうと、材料費+送料などで3000円近くなります。
これなら、5000円ぐらいでしっかりとしたメーカー製のハンドルバーを買うべきだと思います。



メリットは 見た目 と カスタムしてるで感www

アメリカン(ドラッグバーってやつ)以外では、なかなか真一文字は無いですもんね。



ま、バックステップにしなくても気にならないくらいに上体を前傾できますので、
ライディングの姿勢は少し攻撃的な感じになりました。

なんだかんだ言いつつ、結構気に入っているので、
しばらくこれで行こうかとwww

IMG_0269_R.JPG

IMG_0271_R.JPG

IMG_0268_R.JPG

IMG_0270_R.JPG



何か後ろからの写真多いな。










posted by katsu at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

ペイトンプレイス オークランドタイプ・ステンレスライトステー



先日ウインカー移設のとき残ってしまった、ヘッドライトステーの大穴。

これを改善すべく、ヘッドライトステーを取り替えました。

用意したのは、
IMG_0228_R.JPG
ペイトンプレイス オークランドタイプ・ステンレスライトステー
(左に写っているのはPOSH メイン&パイロットジェットセット)


では取り付け。

ヘッドライトのレンズ部を外し、ステーの固定ボルトを外します。
まだヘッドライトは首の皮一枚つながった状態www
レンズはカプラ接続だけなので、取り外しておいた方が良いでしょう。


ライトの角度を調節する為のステーが、メーターステーから出ていますので、
これを外す。ライトステーを交換すると、ヘッドライトが前に出ますので、
この角度調整ステーは使えません。


ヘッドライトをダラーんとした状態で、トップブリッジを外し、
隙間からフォーク留めクランプを入れます。

IMG_0230_R.JPG

で、ステー本体を、フォーククランプに仮止めします。
付属していた化粧ワッシャーなんですが、キャップボルトに対して
皿ビス用の化粧座金でした。
IMG_0231_R.JPG
チョッと画像では分かりにくいかも知れませんが、座金です。

こんな組み合わせも有りなんかな?私が知らないだけで、世間では常識かも知れませんね。
また、ペイトンプレイスさんのパーツは初めてなんですが、マニュアルありません。
部品の向きも分かりません。
一応、研磨の仕上げ方向で、自分勝手に向きを決め、同じ向きで取り付けましたwww

後は、メジャーやらスケールや、無ければちょうど良い余りボルトなどを目安に
トップブリッジからの高さを左右均等にし、ヘッドライトを取り付けて完成です。

IMG_0240_R.JPG

うーん、やはり純正ライトではステーで前に出る分、厚みが足りないのが気になりますね。
まだ純正メーターがゴツイので、多少はごまかせてますがwww

まあ、純正ライト&メーターでもそこそこやれてる。っと思っときましょうwww


IMG_0242_R.JPG

IMG_0238_R.JPG








posted by katsu at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シムズクラフト トラディショナルメガホンマフラー3



いよいよ取り付けです。

まずは事前に用意していた新品のガスケット。
IMG_0243_R.JPG
RSタイチでごらんのように525円でした。2個セットです。

純正より径が小さいので、ポロリと落ちます。
ガスケットを排気ポート側に入れて、サッとエキパイで押えますw
少々テクニックが必要ですwww

IMG_0220_R.JPG
フランジの取り付けはこの向きだと思います。
ここでも、フランジのナットは仮締め状態で。


次に、サイレンサーへ先ほど外した純正のマフラーステーを取り付けます。
IMG_0222_R.JPG
ブレーキペダルとのクリアランスを出来るだけ取れるように、
サイレンサーをなるべく後ろへずらして固定。

後はエキパイ・サイレンサーの固定部分のステンレスバンドを締め込み、
フランジ⇒サイレンサーの順にきっちりと増し締めします。

取り付けが完了したら、試しにエンジンを掛け、排気漏れ等々が無いか確認します。

バイクの個体差や製品にも多少の誤差は有ると思います。
katsuの場合は、ブレーキペダルにサイレンサーが干渉し、ブレーキが踏み込めない状態でした。

また、タンデムステップを取っ払うと、M12ボルトが長過ぎてスイングアーム側に
かなり飛び出す事になります。少々気になる状態ですので

IMG_0244_RR.JPG
このように各所にスペーサーを噛ましました。

t7mmスペーサーは以前仕事で作った商品のあまりです。タンデムステップの代わりにしています。
このM12ボルトはネジピッチが細目(確かP1.25だと)なので、普通のホームセンターには売っていません。
会社で作っても良かったのですが、めんどくさいんでスペーサーでゴマカシwww

M8ボルトは、もともとM10ボルトが入るのですが、M8に変えて、バカ穴の遊び分
サイレンサーを後ろへずらして固定しました。

これでどうにか純正の時と同じ踏みしろを確保できました。


IMG_0238_R.JPG

無事に取り付け完了!

さて、気になる排気音はと言いますと、アイドリング回転数から3000rpmあたりまで
非常に野太い音を出してくれます。それ以上まわすと静かになる??
メカノイズのほうが、排気音を上回るような感じです。
ですが、大満足です。街乗りではそんなに回転上げませんしね。
低い回転数の野太い低音が、単気筒の醍醐味だと思うんです。


今回キャブはノーマルセットのままですが、ごくたまにアフターファイヤーが出るくらい。
もう少し濃くしてもいいかな?ぐらいです。
エアフィルターを交換した時に、セット地獄に嵌ってみようかと思いますwww

IMG_0241_R.JPG
アイドリング暖気で見る見る焼けていきます。


IMG_0239_R.JPG
スタイリングも抜群!

ま、走りに関しましては、やはり若干トルクが抜けてしまったように感じます。
後々のセッティング次第ですかね。

なんにせよ、手曲げエキパイ、美麗サイレンサーがセットでこの価格だと、
非の打ちようが無いと思います。
ノーマルルックが好きな方は、ぜひご一考を!




posted by katsu at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。