2013年12月01日

JB POWER FCR37 ホリゾンタル チョーク有り





ご無沙汰しております。katsuです。

別に転倒した!とか事故した!とかではなく、単なるサボりでしたw

サボりにしても、少し長すぎですね。
いつの間にかカウンターが16000hitまで上がってビビッてますw








突然本題とは関係ない話ですが、嬉しかったので雑談を。

今年の春ごろから、朝の通勤時、大和川沿いでSR乗りの方とすれ違うようになり、
お互いにチラ見する状態だったのですが、先日ついに…












軽く会釈する間柄になりましたw

半年かかりましたが、すごく親密になれた気分ですwww


どうも冬の間は乗られないようで、最近は全然お見かけしませんがorz




では本題へ。


ついに導入です!

JB POWER KEIHIN FCR37(チョーク有り)

IMG_1039_R.JPG

う、美しい!メカニカルな感じがたまりませんねwww

37を選択した理由は単純に間を取っただけですw

基本、エンジンはノーマルで行くつもりですので、35でも良かったのですが、
オーバーホール時にどのように気が変わるか分かりませんので、逃げ道的な感じで37です。

あと、FCR37'7'がカッコよくありません?www

チョーク有りなのは、納期の関係です。
ウェビックさんで、37のチョーク無しは年内納品が難しいとの事でしたので、
すぐ欲しい病を患っていたkatsuは迷わず5000円追い金してチョーク有りにしました。
それでも一ヶ月掛かりましたがw

結局、何処も在庫はしていないので、JB POWERに在庫がなけりゃ
何処に聞いても納期は同じですw


現在、大阪は早朝で気温8℃ぐらいですが、チョーク引かずに
キック一発始動できてますので、本当にチョーク不要でしたwww



ノーマルエアクリBOX仕様なので、その他のパーツは…

BORE ACE FCRキャブレターマニホールド(フィン付き)
JB POWER ノーマルエアクリーナーボックスアダプター
ACTIVE アルミスロットルホルダー TYPE-3
ACTIVE テフロンインナーパイプ(巻取径φ36)
M-TEC中京 フゲンスーパーワイヤー スロットルケーブル ステンレスメッシュ
DAYTONA ユニバーサル 集合スイッチ 右側
K&N リプレイスメントエアフィルター


キャブレターマニホールド
IMG_1040_R.JPG

IMG_1042_R.JPG

IMG_1043_R.JPG
実は、初BORE ACE製品です。
非常に綺麗な切削で、取り付け用のステンレスボルトも恐らくは社内で製作した物では無いでしょうか?
全然見えなくなるところなのにレーザー刻印してあるのが'粋'を感じますw
取付けボルト・ガスケット・Oリングと分かりやすい説明書が付いてきます。


ボックスアダプター
IMG_1045_R.JPG
こちらも綺麗な一品です。長さが短いような気もしますが、
取り付けを考えると、これぐらいがちょうど良いかも知れませんね。


スロットルホルダー
IMG_1072_R.JPG
憧れだった、ブレーキレバーを挟んでのワイヤー配置が出来ますw
手元の質感がぐっとアップします。
テフロンインナーはφ38。正直、これはテキトーに選択しましたw
FCRはスロットルが若干重くなると聞いていたのですが、むしろ軽くなりました。


集合スイッチ
IMG_1047_R.JPG
ノーマルの集合スイッチはスロットルホルダーと一体型なので、ついでに交換。
アクティブ製は高かったので、こちらにしました。
何故か、キルスイッチがどう配線しても逆www
大した影響は無いので諦めました。
offマークでエンジン掛かりますwww


エアフィルター
IMG_1098_R.JPG

IMG_1099_R.JPG
ノーマルフィルターよりしっかりと付く感じです。
ステッカーいっぱいついてきますwww



で、今回も(当然)やらかしましたwww

スロットルワイヤーの発注ミスwwwwwww

IMG_1046_R.JPG

SR400用として、ノーマルキャブ用のワイヤー発注してましたw
写真上の黒いケーブルが、慌ててRSタイチに買いに行った分で、
後にアクティブのメッシュアウター↓を2本注文しました。

ACTIVE 汎用アジャスタブルスロットルワイヤー TYPE3 長さ700mm
IMG_1070_R.JPG

700mmでは、少し短い感じもしないでもないですがw




何とか取り付け完了です。
IMG_1134_R.JPG
ガソリンコックはネットで調べた分解・反転仕様ですw
これで負圧取らなくてもリザーブが仕様可能です。
セッティングで何回もフロートあけるので、予想以上にガソリンを消費します。
リザーブ使えないと、不安で仕方ありませんものね。
検証してくださったSRブロガーの方に感謝です。

IMG_1133_R.JPG



とりあえず、ポン付けでもエンジン掛かりましたw
セッティングはもちろん出ていませんが、そんな状態でも

かなり速くなります

もう、ホンマ、乗っててワラケましたw
油断してアクセル開けると、体もってかれますwww


そのほか、以外でしたが、少し排気音がデカくなります。
高音が強調されて、音が通るというか、乾いた音になるというか。



今現在はセッティングに四苦八苦しています。
下から上まで綺麗に回ると気持ち良いでしょうねwww

役に立たないセッティング記録は次回にwww





ランキング参加中です。
よろしければクリック、お願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


IMG_1130_R.JPG












posted by katsu at 23:28| Comment(5) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

頭廻り変更


皆様、こんばんわ。
おかげさまでウチのSE RIDEというブログも8600hit(中途半端w)を数えるブログに成長致しました。

いつも見に来て頂いてる方、たまたま見に来た方、本当にありがとうございます。 

皆様のおかげで、このだらだら長い文章のブログを続けて行ける事に感謝いたします。
これからも、生暖かい目で見守ってくださいwww


今回は、いつもより更に長めにダラダラ書いてますwww




では、本題の方をw



気になっていた純正の頭廻りを交換しました。


用意したパーツはこれです。


IMG_0748_R.JPG

デイトナ ビンテージヘッドライト

デイトナ 電気式タコメーター

アクティブ デジタルモニターV3 スピード

M-TEC中京 フゲンスーパーワイヤー クラッチ・デコンプ・ブレーキケーブル

ヒロチー ホリゾンタルミラー


とその他オプション品もろもろです。


なんかもう、アレなんで、簡単にインプレを。





デイトナ ビンテージヘッドライト

見た目はカッコいいです。塗装の質も良いですし、純正に比べて直径が
20ミリほど小さくなり、その代わり後ろに伸びます。
この値段でレンズも付いてるし、非常にお買い得だと思います。

ただ、やはり配線穴が小さいし、少ないです。1ヶ所のみです。
これだけは取り付け前に、配線穴の追加工をしておいた方がよいです。

IMG_0751_R.JPG

SRのハーネスぐらいでしたら、すべて収める事もできますが、後々非常に面倒ですwww

IMG_0753_R.JPG

IMG_0752_R.JPG

イメージ的には配線の通り道をひとつに纏める!って事で、スマートなような気もしないでもないですが、
それは罠ですwww

逆にココしか通せない!って線ばかりになって、非常に見苦しくなりますwww

katsuもいずれ穴追加しないと…。







デイトナ 電気式タコメーター
選択したのは9000rpm表示のブラックパネル。

一昔前は、ホワイトパネルがプレミアム感有ったんですが、最近はブラックパネルで
白発光ってのがkatsu的にはトレンドです。

どんな風に光るのか、購入前に確かめたかったのですが、デイトナのHPにも
ホワイトパネルの発光サンプルしかなかったんですよね。

ホワイトパネルは、数字の外側が発光するので、夜になると、少しポップなフォントになります。

それに対して、ブラックパネルは数字自体が発光するので、シンプルで綺麗に思います。

IMG_0773_R.JPG

どうでしょうwww

ま、この辺は超自己満足カテゴリですからねwww

ご参考までですが、ステッピングモーター採用メーターです。
ですが、STACKのタコのように、最高回転で針が一時停止(何と言う機構かは知らないですが)するような動きはしませんwww
チョット期待してましたけどorz

ただし、キーをONにした時に、針が9000rpm迄上がるイルミネーションは、やる気が出ますwww


取り付けに関しては、デイトナのオプションハーネスを使用しました。
ちょー簡単です。イグニッションコイルの端子に割り込ませるだけ。
メーター裏の4つあるスイッチも、デフォルト設定のままで、問題なく動きました。



アクティブ デジタルモニターV3 スピード

今回のカスタムでは、イメージ的に

小径タコ一発!

って感じにしたかったのです。

なので、スピードメーターは出来るだけ小さく、なんなら、アメリカンのように、
フロントフォーク装着でもアリかな?っと思ってたんです。

ですが、メンテ管理の為にトリップとオドメーターは欲しい。

けど、小径スピードメーターに条件を満たす物はありませんでした。


そんな中、淡路島ミーティングで見かけた青いSR!
tsさんが付けているアクティブのメーターを見て「これや!!」っと思いました。

こんな最新装備がSRに装着可能なんてwww


では、取り付けです。

まず、見落としていたのは、皆さんSRに装着してらっしゃるのはフロントディスクなのですorz

katsuは

『SRはドラムやろが!』

と変なこだわりを持っていた(今はそんな事ありませんが)ので、今ディスクに換装するのは
過去の自分と決別する必要があります。






そんなことはいいんですw





問題は近接センサーを何所につけるかです。
ドラムブレーキは形状に無駄な曲線が多く、ボルトやビスではなく、
両面テープで止める必要があります。それはちょっと…。


しかし、後ろはどうでしょう。
スプロケが有ります。スプロケを固定するハブに平面があります!

近接センサーの延長ケーブルを購入し、アルミの端材を付けてみました。
センサーの固定は、チェーンの調整ボルトに、ステンアングルを共締めです。

IMG_0768_R.JPG

結果、検出はします。しかし貼り付ける両面テープのクッションが分厚いため、
遠心力で検出体がビヨーンと延びて、センサーにhitしているようですw


今度はアングルを外側に向けて、スプロケの固定ナットを検出します。
検出数は6pointで設定。


結果、検出はします。しかし、時速80kmあたりで検出体をロストしてしまい、
表示が訳分からんことになります。
ほとんど停車しかけの時に、時速944kmをマークしましたwww
もちろん、最高速メモリーに記録されていますwww



この段階で、写真を撮って、アクティブにメールで問い合わせ。

『センサーの初期不ry…』的なことをほのめかして見たのですが。
おそらく、センサーの固定方法に問題があるとの事。

一定の速度以上で検出体をロストするのは、振動を拾った時に良く出る症状と言われましたw

あ、このアクティブさんですが、昼間に問い合わせメール送ったら、
その日の夜、11時ぐらいに返信くれました。
ホンと、ツマラン事で手を煩わせました事を深くお詫び申し上げます。


何とかならんもんかとネットを漁っていたら、BORE-ACEさんにて
ACEWELのデンスピを取り付けられた、munroさんのブログ発見!
早速参考にさせてもらい、ステーを会社でセコセコと自作!

IMG_0818_R.JPG

IMG_0821_R.JPG

チョイピンボケですが、これで万事解決しました。
時速ほにゃららkm出しても、検出体を見失いませんでした。
やっぱ、しっかり固定すると全然違うのですね。

tsさん、BORE-ACEさん、munroさん、参考になりました。ありがとうございます。






あ、配線の方は、誠に申し訳ありませんが、割愛させて頂きますwww
センサー以上に必死な作業だったので、何所をどう繋いだのか憶えていませんwww


IMG_0759_R.JPG

貧乏性なので、余剰配線が切れないorz




M-TEC中京 フゲンスーパーワイヤー クラッチ・デコンプ・ブレーキケーブル

もうワイヤー類が全種限界でしたw
ほつれたりはしていませんでしたが、どう油を挿しても重い。。。
セパハンにして、取り回しがきつかったのも原因の一つだと思います。


今回、すべてのワイヤーを100mmショートで発注しました。
ついでに色をステンメッシュに変えてスタイリッシュにwww

動作がすごく軽くなって、デコンプですら気持ちよく握れるようになりましたwww



ヒロチー ホリゾンタルミラー

バックミラーを、少しスパルタンな感じにしたい。
と、いつも思っていました。

デイトナ ホリゾンタルか、ベリアル フォージットか…。

形的にはデイトナです。しかし、『BSC』というロゴが印刷されています。

『ビッグ・スクーター・クラブ???なのか???』



左右共用なので、ご丁寧に両面印刷されています。


何とかはがす事は出来ないか…。

と思っていたら、会社の同僚から
『ヒロチー商事から出てるミラー。デイトナ同等品って書いてるで。』

GJ!けんちょろ氏

早速確認。

BSCロゴもないし、値段もデイトナ製のほぼ半値!

これはいったいどうゆう仕組みなんでしょうwww
迷わず購入しましたwww





それでは、まとめ画像を。

IMG_0772_R.JPG

IMG_0770_R.JPG

IMG_0781_top.JPG


あまり前からの写真が無いwww

結構、低さの中に、タコメーターだけ飛び出しているのがお気に入りですwww








さて、このブログをはじめた時に、『ド定番のカフェを目指します』的な発言をしておりましたが、
今回のカスタムで完全に方向性を見失ってしまいました。

結構欲しいパーツをどんどん投入していったツケが…。





そこでkatsuは考えました。


カフェ系、アメリカン系、ハイパー系、ボバー系。


何所にも当て嵌まらないんだったら、
新しいカスタムジャンルを作ればいいんじゃね!?

そう、いうなれば…














ネオ・カフェレーサー!








ネオカフェ!








エースカフェではなく、スターバックスでたむろするような?感じで…。





ネカフェ…orz






ランキング参加中です。
よろしければクリック、お願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村




posted by katsu at 00:53| Comment(4) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

リアタイヤ交換



去年SR購入時についていた、IRCのリアタイヤ。

まだ溝は残っているんですが、ゴムがかなり硬化しているようです。


IMG_0726_R.JPG


以前雨の日に、信号待ちからのゼロスタートで、

『ドラッグマシンか!?』

ってぐらいホイールスピンしていたので、怖くなって交換です。



フロントタイヤ交換したときに、死ぬほど苦労したので、
今回はショップで…



と思ってたのですが、結局工賃に負けて、自分で作業することにw



で、今回は新兵器を用意しました!


BENTEC ダイレクトドライブ120Wモーターコンプレッサー!

IMG_0724_R.JPG

赤いボデーの可愛いやつですw

IMG_0722_R.JPG


IMG_0723_R.JPG


お値段、なんと¥4034円!

ガレージに電源が無いので、SRに以前取り付けた、シガーソケットから引っ張ります。

これでビード出しまで楽々!っとまで甘い考えは持ってませんが、
近くのガススタまで乗っていける程度のエアが入ればおkですw

試しにチューブに入れてみました。

IMG_0725_R.JPG

トコトコトコトコと愛らしい音で順調に入れてくれます。
少し機械萌えを感じてしまいましたwww






タイヤの選定は、BRIDGESTONE BT-45 4.00-18 64H WTです。
フロントとそろえました。


これは、SR純正専用サイズ?らしいです。
何でもブリヂストンさんのSR好きな方が設計したとかしないとかw
そうであって欲しいですが、都市伝説では無いかとwww

TLとWTがあって、TLはチューブレス。
WTはチューブタイヤだったと思います。

以前交換したフロントタイヤはTLだったような希ガス…。

あと、どうせ入れるなら強化チューブ!

と思っていたのですが、これはオフロード車が低いエア圧で走る為のようなので、
SRには関係ありませんでした。


今回もネットでタイヤ大国さんに発注しました。





作業開始。

IMG_0727_R.JPG


慣れもあるんでしょうか?
前回と違って、大幅に時間短縮です。

早い!とは言いませんが、古タイヤを外すのに30分程度です。
タイヤレバー3本用意したのも結構効いてます。






『ヒャッハー!余裕だぜー』とぐいぐい新タイヤを入れてると







『………』







『誰か屁こいた?』

いや、俺しかおらんし。
しらんまに屁出てまうぐらいに衰えたんか?おれ。
もう37歳やしなー。


作業続行。







組み付けて、エアー入れてる時に気ー付きました。



『レバーでチューブ破ってるし…』


作業やり直しorz


結局、チューブは予備が無かったので、泣く泣く古いチューブを入れる
残念な結果になりましたwww




IMG_0729_R.JPG

無事に?完成です。







IMG_0656_R.JPG
こっちは以前のIRC

IMG_0731_R.JPG
で、こっちがBT45です。

少し太くなるようです。迫力が増しましたね。

これで雨の日も安心して乗れるかとw






BENTECのコンプレッサーも、期待通りの性能を発揮してくれました。

ま、馬力不足で1.1kgぐらいしかエアーはいんないですけどwww















しかし、コンプレッサー買って、チューブ破って。。。















次はショップに頼もう!







ランキング参加中です。
よろしければクリック、お願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村






posted by katsu at 13:07| Comment(2) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

DAYTONA LEDシェイプウインカー




ご無沙汰してました。久しぶりのカスタムです。


ウインカー、LEDタイプに交換してみました。


IMG_0698_R.JPG


IMG_0700_R.JPG

デイトナのシェイプウインカーです。



バッテリーレスにはしていませんが、信号待ちでウインカー点灯中、ヘッドライトが
連動して明暗するのが嫌で交換しました。




形はとても気に入ってます。

ヘッドライトも暗くならなくなりました。
















が、











安っぽい…



値段相応って事でしょうか…。

本体は黒の樹脂製で、ウインカーステーに固定するボルトは、
カタログでは黒だったのに、届いたのはユニクロメッキwww。

クリアレンズの物を買ったのですが、光を反射させる為に内部はメッキのキラキラデス☆
少し離れてみるとウインカーだけが嫌らしいぐらいにキラキラ☆してますwww










多少でも暗くならない物かと思案した結果、オートバックスでスモークスプレー買いましたw

外から塗装してもOKの様でしたが、垂れずに塗装する自信がなかったので、
レンズを外して内側から塗装する事に。

外見からはレンズの外し方が分からなかったので、『どうせ中で爪パチだろ』
とタカを括ってマイナスドライバーでコジリ。








『ピキ』









『ぇ』







『ピキキキ、パン』






『えぇぇぇー、まさかの瞬着スポット止めぇぇぇっ』

もうひとつ外してしまったから後には引けません。


IMG_0641_R.JPG

とりあえず並べてみましたw



で、既存ウインカーと交換して、リレーも今回用意した物と交換しました。
LED用のリレーじゃないと、上手く点灯しないようなので。

IMG_0631_R.JPG

左が純正リレー。右がLED用です。
フレーム固定用のゴムが、付属品では合わなかったので、ゴムだけ純正品を使用してます。




ただ、これでもたまに点滅が不安定になります。
原因は不明ですが、

明、暗、明、暗ではなく、
暗、明、暗、明になったりするので、

ウインカースイッチを入れてから、ラグが出たりします。





最近では結構な速度でハイスピード点滅してくれちゃったりwww





たぶんですが、純正メーターのインジケーターが足を引っ張ってるのではないかと。

近々インジケーターは交換する予定なので、しばらく様子を見てみましょう。







結局、塗装も垂れ垂れになってしまいましたが何とかカッコ付いたかなwww



レンズの再取り付けには、瞬間接着剤では振動に弱そうなので、
ボンド系を小口にぐるりとまわしておきました。


乾くまでの間…




IMG_0651_R.JPG






しかし、勢いでスモーク振りましたが、車検通るんでしょうか。これwww







ランキング参加中です。
よろしければクリック、お願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村


posted by katsu at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

JVC スポーツカム GC-XA1




今回は、カスタムと言っていいのかわかりませんが、
ドライブレコーダー用途で購入した

『JVC スポーツカム GC-XA1』

IMG_0558_R.JPG

IMG_0559_R.JPG

今流行の『アクションカム』ってやつですね。



これが不思議なんですが、手にした感想は

「あ、意外と小いさいんやw」

なんですが、メットに装着したりすると、とたんにデカっってなりますwww


目線で撮影するために、付属品のゴーグルホルダーに装着していたんですが、
左右確認等すると、超スピードで視点が動き、とても落ち着いて見られませんでした。

あと、ゴーグルのバンドを強く締めても、かなり振動を拾います。

IMG_0562_R.JPG


そこで、視点撮影は諦め、車載に変更する事にしました。




車載する為には、すぐに取り外しできる事が必須条件です。

というのも、GC-XA1はバッテリーの充電や撮影したファイルの整理のため、
毎日持って帰らなくてはなりませんので、完全固定は出来ないのです。


カメラを趣味にされている方には常識だと思いますが、
『クイックシュー』
という物があります。

三脚に付けて、すぐに取り外せる『アレ』ですねw

幸い、GC-AX1には、底面と側面に2箇所、カメラ機材用のねじ穴が在ります。

で、選んだクイックシューが




4977187302394_00100_500.jpg

ハクバ写真産業さんの『ハクバ クイックシュー2 Sサイズ』です。

これが、大きさ的にはドンピシャでした。



ただし、角度を付けて、取り付けると、裏蓋が開かなくなりますので、
クイックシュー側に、若干の加工は必要です。

IMG_0564_R.JPG

ホルダーを付けるとこんな感じ。


車載固定には、L型アングルを自作して、トップブリッジに共締めで固定しています。

IMG_0663_R.JPG

IMG_0660_R.JPG
ヘルメットでかっ

IMG_0661_R.JPG



なんか、特殊な装置みたいですねwww
ここから赤外線トレーサーがピーーーーーーーーとかwww









さておき。


今回、動画用意しました。
まあ、ググレばたくさんでてくるんですがねw


*音量注意デス!





夜しかなくてすいません。
昼間はね、他車のナンバーとか隠せなくてwww

信号や、対向車のライトがまぶしいのは、ひょっとしたら
レンズカバーが油で汚れているのかもしれません。
もう少しマシなはずです。




あと、念の為ですが、katsuのトラディショナルマフラーは
こんな下品な音ではありません!

このカメラ、マイクが壊滅的に性能悪いんです。






以下は
katsuが感じたCG-AX1の良い点と欠点です。


良い点

1・クワッドプルーフ(防水・耐衝撃・防塵・耐低温 雨でも余計な防水ケースは要らない)
2・意外と軽い。
3・意外と安い。(最安15,000円ぐらい)










悪い点!

1・初期ロット分は、ファームアップデート必須。
2・マイクの性能がすこぶる悪い。(ON/OFF、音量の調整不可)
3・バッテリー持ちが悪い。(しかも充電しながら録画出来ない)
4・確認用の液晶画面は映像垂れ流し(せめてスクリーンセーバー機能つけてー)
5・WiFi接続に手間&時間がかかる(iphoneで映像を確認する等は、実用的ではない)
6・15分おきで連続録画するエンドレス機能が、なぜか720p30のみ


欠点おおっ!






でも、他のアクションカムとかは、もっと高価ですし、
しばらくはこれで。

2〜3年すれば、もっと良いのも出てくるでしょうwww







ランキング参加中です。
よろしければクリック、お願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村




posted by katsu at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。